夫の浮気を予防する方法はコレ。旦那は上手く扱うに限る

旦那の浮気予防。コツは旦那を上手に扱うこと

どんなに深く愛し合ってゴールインした夫婦でも、恋愛当初のラブラブな感情が何十年も変わらず持続することはまずあり得ません。

そんな夫婦の感情の変化が悪い方に傾いてしまうと「浮気」の心配がつきまとうようになります。うちの夫に限って浮気なんて…と思う反面、もし浮気していたら…と考えてしまうと不安は募るばかり。

夫が浮気をしていたとしたら、せっかくこれまで築き上げてきた家族の絆がバラバラになってしまい、立ち直るまでに相当な時間と労力がかかりそうですよね。

そんな非常事態にならないように、旦那さんの浮気を事前に予防することが最も重要です。

夫が浮気に走るのはこんな時

旦那さんが浮気をする時、それは突然のように見えても、必ず、理由ときっかけがあります。

旦那さんがどんな時に「浮気したい」と思ってしまうのか。それを理解した上で、そう思わせないような努力が必要です。

家がつまらない・かまってもらえない

基本的に、男は甘えん坊な生き物ですから、奥さんが子供のことを優先して旦那さんの存在をないがしろにしてしまうと非常に面白くありません。

子供が最優先であることは旦那さんも頭では理解していても、自分だけが家族の仲間外れにされたような孤独を感じてしまったりします。

そうすると「家に帰っても居場所がない。つまらない」となり、浮気をしたいと思うようになります。

マンネリ化した生活に飽きてしまう

何年も一緒に暮らしていれば、お互いのことがよくわかり、空気のような存在になります。

これがいい方向に作用すれば良いのですが、夫婦生活もマンネリ化してしまうため、毎日の暮らしに「飽き」を感じるようになってしまうと要注意。

男は飽きっぽい生き物ですから、違う刺激や新鮮な感情を外に求めて浮気をしてしまう可能性があります。

妻に魅力を感じなくなる

結婚前の恋愛期間は、自分が相手にどんな風に見られているのかが常に気になっています。いつも、ドキドキ感や緊張感が備わっていましたよね。

しかし結婚して何年も経つと、そんな感情はどこかへ消え去ってしまいます。旦那さんによく見られたい、と努力することも、段々としなくなってきます。

昔は自分に会うためにきちんとメイクしておしゃれしてヘアスタイルも気を遣って、最高に輝いていた女性が、結婚して数年経って気づけば、すっぴんでトレパン姿で寝そべってテレビを観てゲラゲラと笑っている…

そんな姿を毎日見ていたら、旦那さんとしては何とも嘆かわしくなってくるでしょう。妻に対して女性としての魅力を感じなくなってしまったら、それは浮気への危険信号なのです。

妻の出世

旦那さんよりも奥さんの方が稼いでいると言う家庭はたくさんありますが、もともとそうでなかったのに、妻の方がいきなり出世して社会的に認められるようになり、旦那さんの収入を上回るほどになってしまったら、夫婦関係にも影響を及ぼしやすくなります。

旦那さんは「自分が妻を養って家庭を守ってあげているんだ」という意識が自信に繋がっているので、その事実が崩れてしまうと自分の仕事に対する自信もなくなり、妻に対するコンプレックスや負い目を強く感じるようになります。

そうなると、癒しの場であった家庭も、次第にストレスの場へと変化してしまい、別の場所に癒しを求めて浮気をしてしまう可能性が出てきます。

夫に浮気をさせないためにすることは?

男が浮気をするのは仕方がないという寛容な意見もありますが、人によっては浮気など見向きもせず、奥さんだけを愛し続けている立派な旦那さんも確かにいます。

それにはもちろん旦那さんの誠実な人柄もあるでしょうが、浮気をしたいと思わせないような妻の努力があってこそ、なのです。

夫に浮気をさせないために妻がやるべきこととは、一体何なのでしょうか。

女性としての自意識を高める

仕事に子育てに多忙で自分のことにはかまっていられない、という方も多いと思いますが、旦那さんの浮気を予防するにはまず、旦那さんに妻であるあなたを女性として意識してもらい、適度な恋愛感情を持ち続けてもらうことが大切です。

そのためには妻である貴方自らが女性としての意識を高め、若さ・美しさを保つ努力を続けること。

いつも美しい妻が待っている家なら、一刻も早く帰りたいという気持ちが強まり、浮気の虫など出てくるはずもないでしょう。

居心地の良い家庭づくり

旦那さんの浮気は、意外と「家に帰りたくない。帰っても楽しくない」という気持ちから始まるもの。

旦那さんが「早く家に帰りたい」と思うような、旦那さんにとって居心地の良い家庭環境を与えてあげれば、浮気に走ることはなくなります。

それにはまず、美味しいご飯を用意すること。手の込んだ料理や豪華な料理でなくても、旦那さんの好きなおかずが1品あるだけでも良いのです。

自分のことを考えて用意してくれた、という気持ちが旦那さんに伝われば、それだけで成功です。そして、旦那さんが一家の大黒柱として家族の頼りになっていることを日頃からアピールすること。

自分が家族に感謝されている、必要とされているという実感がわかれば、それだけで旦那さんにとって家庭の居心地の良さはグンと高まります。

定期的に夫婦の雰囲気づくりを心がける

マンネリ化を避けるために、常に夫婦2人で何か新しい雰囲気を共有することが重要です。旅行に行く、外食や映画などデートをする、2人でできるスポーツや趣味を見つけるなど。

夫婦2人で過ごす時間を増やすことがポイントです。また、定期的な性交渉は旦那さんの心身的な満足のために必須であり、これを拒否することは浮気を誘発することにつながります。

旦那さんが求めてきたらできるだけ受け入れてあげることも、浮気を予防するための重要な務めといえます。

旦那さんを気持ちよく操るコト。これがベスト

男は単純な生き物であるという性質を、賢い妻は上手く利用します。とりあえず妻が下手に出てあげて、旦那さんを立てるスタイルを意識し、それを旦那さんに印象づけること。

男はプライドが高いので、自分より上に立つ女性は嫌います。それを理解した上で、あえて後方に回りこみ、旦那さんを上手に操縦することができれば浮気とは無縁になるのではないでしょうか。

旦那さんに絶対に浮気をさせないために、賢く先手を打っておきましょうね。

関連記事

浮気を疑う気持ちを解消したい

浮気を疑う気持ちを解消したい奥さんへ。5つの深層心理と解消法

浮気かもと思ったら

旦那の浮気は、態度で見破れる!見破るチェックポイントを公開

浮気を突き止めるには?

旦那の浮気を突き止めるには?身の回りの物をチェックすることから

浮気を問い詰めるべきか?

旦那に浮気の疑いが発覚!問い詰めるべきか?メリットとデメリットを解説