浮気しやすい男性には、こんな特徴があった!旦那さんは大丈夫?

浮気しやすい男性の特徴

お互いにパートナーだけを大切に愛し、一生を共にする覚悟で結婚をしたはずなのに、旦那さんの浮気が発覚して悩んでいる奥さんは決して少なくありません。

付き合って愛し合って結婚を決めた時には、いつか自分が浮気される立場になるとは誰も考えないでしょう。

しかし、浮気を繰り返す男性がいる一方で、一生、浮気とは無縁の男性も存在します。

浮気をしやすい男性には、どんな特徴があるのでしょうか?

浮気をしやすい男性の5つの特徴

倫理観が欠如している男性は浮気常習犯

倫理観とは、社会人として生きていく上で、最も大切にしなければいけない考え方のこと。法律とは関係なく、人として正しいか、正しくないかを考えて決める自分の基準です。

倫理観のある人は、自分さえよければいいというわがままな考え方ではなく、常に相手の立場に立って考えた言動・行動ができる人。一方、倫理観が欠如していると、相手がどう思うかなど考慮することなく、自分の欲望のままに行動してしまいます。

常識的な倫理観がある人なら、浮気に対しても「悲しむ人がいるからこれ以上はやってはダメだ」とギリギリの所で踏みとどまることができるでしょう。

しかし倫理観が欠如している男性は、そもそも浮気をそれほど悪いことだと認識しておらず、自分のその時の快楽だけに満足しているものです。

「浮気なんてバレなきゃやっていいんだ」と思っているタイプなので、浮気をする確率はとても高く、バレてもまた何度も繰り返す常習犯になりやすいと言えます。

明るく社交的な男性は浮気の機会が多くなる

明るい性格で社交的なタイプの男性は、人として魅力的に見えるもの。初対面の人にでも自分から積極的に接することができ、誰とでもすぐに仲良くなれるため顔も広くなり、女性との出会いの場も多くなります。

そもそも、女性との出会いの場が少なければ浮気の心配は無用ですが、出会いの場が豊富であればあるほど、浮気をするチャンスが多くなるわけです。

このような男性はノリの良い性格なので、飲み会などでは人気者になりやすく、女性との距離も縮まりやすいのです。性格的にモテる要素が詰まっているため、女性ウケもよく、結果、浮気に発展する危険性も高まります。

誰にでも優しくマメな男性は浮気の危険度が高い

ラインやメールの返信は時間をあけずにすぐに送り、必要な場合は電話連絡もこまめにする、集まりなどの企画には率先して音頭を取りお世話する、というようなマメな性格の男性は、女性からの評価も高く、女性の友達もたくさんいます。

このような男性は誰にでも優しく丁寧に接するので、優しくされた女性が勘違いをしてその気になられてしまうことも。

自分の好きな相手にだけマメになり優しく接する男性は浮気をしないものですが、女性なら誰にでも優しく対応してしまう男性は、浮気の危険度が高いといえるでしょう。

裕福で自信家の男性は浮気しやすい

基本、経済的に余裕がなければ浮気などできません。浮気をするにはそれなりの時間とお金が必要ですよね。

収入が高くて余裕のある生活をしており、なおかつ自由になれる時間を確保できる男性。例えば会社経営者や役員など、社会的地位のある男性はこれに当たるでしょう。

上の立場に立てば立つほど自分に自信があり、プライドも高く、何でも思い通りにしたいという欲望も高まります。

お金があれば女性たちもお金目当てにむらがってきますので、浮気し放題。愛人が何人もいる、ということも現実にあり得ます。

男性ホルモンが多い男性は浮気に要注意

男性ホルモンのひとつであるテストステロンは、男性らしい筋肉や骨格をつくるために働くホルモンで性欲や生殖器の発育に影響を与えます。

このテストステロンの分泌が増えると男らしさが強まり、女性を本能的に引きつけます。仕事も意欲的にバリバリこなすタイプなので、周りの女性からはとても魅力的に感じられます。

テストステロンが多い男性の特徴としては、顔全体が野生的な印象で、胸板が厚く、逆三角形の体型。筋トレや短時間のハードな運動もテストステロンを増やす働きがあります。

スポーツをやっていて体格がよく、顔つきもワイルドな男性はテストステロンの量が多いモテ気質のため、浮気に要注意なのです。

旦那の浮気を抑止するには、妻の努力も大切

浮気をしやすい男性の特徴をまとめてみると、

  • 倫理観が欠如している。すなわち、浮気すること自体に罪の意識がないタイプ
  • 明るく社交的で出会いの場が多く、モテ気質のタイプ
  • 誰でも優しく接し、マメで気の利くタイプ
  • お金持ちで自信家のタイプ
  • 男性ホルモンの分泌が多い、ワイルドなタイプ

という5つの項目があげられました。

基本的に、女性に好感を持ってもらえるモテるタイプの男性は浮気に発展する可能性が高くなるということになります。

自分の旦那さんが女性にモテるタイプであったとしたら、嬉しい反面、浮気の心配が増えることになり複雑な心境になるでしょう。

しかし、旦那さんが浮気をしやすいタイプだとしても、妻の態度次第で旦那さんの浮気の虫を抑制することは可能です。

妻や家庭が一番大切だと思わせることができれば、悲しませるような浮気はできなくなります。

旦那さんに対してあたたかい態度で接し、我が家が心地よい場所だと感じられるように、妻としての努力や工夫も怠らないようにしたいものですね。

関連記事

夫の浮気の予防策

夫の浮気、その予防策は逆効果かも!? 束縛よりも解放がオススメ

信じてるという気持ちの伝え方

旦那さんへの「信頼アピール」が浮気抑止に効果アリ

疑う気持ちは現実を引き寄せる

旦那の浮気を疑うと現実になる!これ、本当です。4つの理由で解説

夫に言ってはいけない言葉

浮気の原因を招く。夫に言ってはいけない言葉とは?